【クラロワ】バルーン、クロスボウ、フリーズ主体のデッキ

【クラロワ】バルーン、クロスボウ、フリーズ主体のデッキ

気に入って長く使ったデッキ編成、戦術を備忘録としてメモ。

 

トロ1700-1900の間で使用したデッキ。

火力が強くないので防衛からのカウンター狙い。エリアタワーを破壊して星1つ差での勝利を狙う。

 

使用例

 

攻め方

クロスボウ、バルーン主体で攻める。

  • クロスボウを自陣に置いて攻撃する場合、「弓」、「墓石」、「バーバリアン」でクロスボウが破壊されないように補助。
  • 相手がユニットを出し切ったタイミングや、相手が空ユニットを持っていない時を見計らってバルーンでタワーを狙う。タワーにダメージを与え始めたらフリーズで相手の周辺ユニットとタワーを止める。
  • ぼうえいからの流れから「バーバリアン」、「ミニオン群」がタワーに攻撃を与え始めたらフリーズで補助。

 

守り方

  • 「インフェルノ」、「墓石」で防御。「バーバリアン」、「ミニオン群」で補助。
  • 低コストユニットの群れに対しては「弓」で応戦。※特にインフェルノ、クロスボウは低コスト軍に弱いので召喚の際は注意。

 

相性の悪いデッキ

  • Hutデッキ(バルーンがHutに誘導されがち)
  • 低コスト高回転デッキ(防衛が置いつかない)

 

 

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Style Switcher

Layout options
Header options
NOTE: Naked header pages won't use the vertical header